時間と共に味わいと愛着が増す家

庭は植栽の移り変わりで季節を感じ、好きな家具や小物は使い込む程に愛着がわく。
ラ・ヴィ・ドゥースはフランス語で『心地の良い空間』という意味。
家だけでは住まいにはなりません。
暮らしにはなくてはならないものをもっと考えてからの家づくりをはじめませんか?

デザインと質感が包み込むような『心地よい空間』

インテリアはアンティーク調の照明や使い込まれたような本革のレザーソファ、木とアイアン素材のヴィンテージ風のテーブル。
落ち着きのある色の床に建具、天然の木質感を出した天井梁・・・。

ライフスタイルを考え
より自分らしく

差し込む光が明るく、風が吹くと庭木の花々のいい香りが漂う。
平日も休日も日常をもっと楽しく大切に過ごしてほしい。
そういう想いから生まれたのが『ラ・ヴィ・ドゥース』です。